【 P R 】
マッチ・ドットコム
>> アメリカ発、世界最大級サイト!出会いはここにある!


自己紹介

30代半ばで商社勤務。東京都出身で海外勤務経験があります。

外国人の彼女との出会い

オーストラリアに仕事で赴任している時に、彼女と出会いました。毎朝カフェに行くのが日課だったのですが、彼女とはそこで知り合いました。

オーストラリアはコーヒーショップが至る所にあるという印象ですが、私が行くそのカフェはゆっくり寛げて、コーヒーを飲みながら何となく頭の中で今日の仕事の流れや、予定を考えるのが毎日の習慣となっていました。

彼女と顔見知りになってからは、最初は軽い挨拶を交わす程度でしたが、そのうちに彼女が小さいクッキーやチョコをサービスでコーヒーに付けてくれるようになりそこから徐々にプライベートも含めて自分の事をお互いに話すようになっていきます。

彼女はオーストラリア育ちですが控えめなところがあって、そういう所が日本人やアジアの男性に受けていてお店でも人気者でした。私もそういうところと、さり気無い気遣いが出来るところ、そして明るい笑顔に惹かれていきました。

彼女との思い出

彼女と親しくなってからは、毎日のようにメールや電話をしてお互い日々の出来事を報告しあいました。

週末には彼女の希望で日本食を一緒に食べに行ったり、ワインショップで彼女おすすめのワインを買って、私の家で一緒に料理を作ったりして楽しみました。

彼女は私から日本食の作り方を聞いてはメモしたり、次に会う時には巻き寿司を作って来てくれたりしてくれたりと、私は益々彼女が可愛くてもっと一緒に時間を過ごしたいと思い、同棲することにします。

彼女とのその後

私の赴任期間が終わり、日本に帰る事になったのを機に結婚を視野に入れお互いに準備を始めました。私は一足先に日本に帰国し、彼女は目標額の貯金が出来たら日本に来る事になっていて、現在は遠距離恋愛中です。

外人の恋人が欲しい方へのアドバイス

欧米女性は気が強い、譲らないなどという印象があるかもしれませんが、人それぞれです。

私は日本人男性の多くが結婚相手に求める母親のような女性、女性に世話して貰うというような生活が嫌なので、お互いに尊重しあっていつまでもいい意味で男女の関係でいられる欧米女性は素晴らしいと思っています。

男女という前に一人の人間として彼女達は自立しているので、お互いに支え合っていく一生のパートナーとして最適です。何でも話し合って、時には喧嘩もしてオープンな関係でいるのは上手くいく秘訣です!