【 P R 】
マッチ・ドットコム
>> アメリカ発、世界最大級サイト!出会いはここにある!


自己紹介

(年齢)25
(職業)スポーツジム.インストラクター
(都道府県)東京都

外国人の彼女との出会い

彼女との出会いは20014年2月.終電間際の京浜東北線で彼女が困ってる表情してたので.挨拶程度の英語しか喋れない私でしたが助けてあげようと声かけたのがきっかけで知り合いました.

どこに行きたいのかジェスチャーなどでどうにか聞き.説明できる英語力もないので.送り届けるためこれもジェスチャーなので必死に伝えました.

どうにか伝わり二人で行き先へ向かっていると.メアドと電話番号書いてある紙渡されて.よくわからない英語で感謝の気持ち必死に伝えてきました(ジェスチャーでわかりました)

その必死さに心うたれて(見た目のかわいさもあったのですが…笑)必ず連絡してねって言われその日はそれでさよならしました.

その日にすぐメールし.明日会わない?ってことになり会うことに.

会話もままならないので不安でした.不安だったので寝ずにネットとか動画とかで必死に英語勉強して本も持って行くことにしました.

当日.観光地は行き尽くしたようなので.地元の焼き鳥屋さんに連れて行きました.

彼女も日本語の本持ってきたようで互いに調べながら会話してました.なんだかんだ6時間ぐらい焼き鳥屋さんにいて.暗くなってきたので彼女が泊まってるホテルへ.

その頃には互いに意識してたので流れのままそうゆう関係になり付き合うようになりました.

彼女との思い出

彼女との思い出は.彼女と一緒に住むまでは.オーストラリアと日本の遠距離恋愛だったので毎日苦しかったです.

それでも毎日メールしたりスカイプしたり.どっちかが会いに行ったりして(彼女と会うまで海外に行ったことなかった) 互いの両親や友人に自国の変な土産あげたりとかで.

常に離れ離れだけど再会したときは空港で知らない人がジロジロ見られるぐらい騒いでました.今となったら恥ずかしいやら.初々しい感じだったので.それはそれでいい思い出です.

彼女とのその後

彼女が日本で住みたいって言ってきたので一緒に住んでます.

それでいいのか.彼女の両親とも話したら.二人とも子供じゃないんだし.自分達のことは自分達は決めなさいって言われ.彼女と話あった結果日本で住むことになりました.

彼女が日本がいいって言って決まったことですが.自国離れるのはかわいそうなので.たまに二人でオーストラリアに遊びに行っています.

彼女の両親はフレンドリーな人達なので自分としてはオーストラリアで一緒に住みたいぐらいです. 結婚も間近ですかね

外人の恋人が欲しい方へのアドバイス

欧米女性は日本女性と違って.すべてに対して感情豊かなので.それに対応できなければ付き合ったり結婚はできません.

言葉の壁もあるし.それに一緒に住むとなったらどっちかが自国から離れなければいけません.いろいろと困難や壁とぶつかります.

何事も同じ立場.同じ目線で付き合っていければうまくいきます.