【 P R 】
マッチ・ドットコム
>> アメリカ発、世界最大級サイト!出会いはここにある!


自己紹介

DKです。22歳の学生です。山形県で暮らしています。

外国人の彼女との出会い

自分が通う大学に、彼女が留学生としてやってきていました。留学生が珍しい大学であり、そもそも彼女が綺麗なこともあって、割と目立つ存在でした。

初期の頃は遠巻きから眺めているだけで接点らしい接点なんてまったくなかったのですが、彼女が偶然にも、自分が所属するサークルに入ってきたので、そこで接点を持つことになりました。

留学生なだけあって彼女は勉強熱心で、ぐいぐいと色々訊いてくるんです。幼い子供が親に質問攻めをする感覚に似ていました。

そんなふうに頼られているうちに、気が付けば付き合っていました。友達から恋人に、自然とランクアップした感じです。

彼女との思い出

日常生活でもデートでもそうだったのですが、やはり文化の違いという部分で、苦労というほどではありませんが、びっくりすることが多かったです。

例えばレディファースト。日本ではその文化があまり根付いていないというか、むしろ逆で、男が率先してあらゆることを先行し、女性のリスクを取り除いてあげるという感じだと思います。

自分もレディファーストの意識があまりなかったので、店に先に入ったりしていたのですが、そんな行動をある日、彼女から指摘されました。別に怒られたわけではなくて、日本ではこうするのが普通なんだね、勉強になる、という感じのニュアンスでした。言われた自分としても、勉強になった気分でした。

その日以降、少し意識してレディファーストに取り組んでみたのですが、不自然だから前のままでいいよ、と彼女に言われたことが鮮明に記憶として残っています。

彼女とのその後

留学期間が終わったので、彼女は一旦帰国しています。ですが、すべての課程を終わらせたらまた戻ってくると言ってくれたので、関係としては遠距離恋愛みたいなものかと。

メールなどで毎日やり取りをしていますので、寂しさはそれほどありません。

外人の恋人が欲しい方へのアドバイス

出身国が違うということは、常識や文化が違うということです。もしかしたら理解できない部分もあるかもしれませんが、そういった部分を認めてあげることが重要だと自分は思います。