【 P R 】
マッチ・ドットコム
>> アメリカ発、世界最大級サイト!出会いはここにある!


自己紹介

当時29歳。販売職で神奈川県に住んでいました。

英語については、日常会話レベルでしたが、使う機会はほとんどないといった状況でした。

今回、知り合った海外女性とは、LINEで知り合って、主にLINEメールを通してコミュニケーションを取っていました。

その時のニックネームがPEANUTSでした。

LINEのメールは、相手の女性からが始めでした。

その時の状況について、詳しくご紹介したいと思います。

外国人の彼女との出会い

彼女との出会いは、LINE公式アカウントに過去登録されていた、アメリカズ・ネクスト・トップ・モデルの公式サイトをフォローしていた時の事でした。

コメントなどが自由に投稿でき、そのサイトのコメントなどをチェックしたり、投稿などをしていたところ、私の投稿に対して、いいね!をしてくれた方が、自身のLINEのアカウントをアップしてくれたので、フォローしてみたところ、相手から返事が返ってきた事が最初の出会いでした。

LINEのアカウント名は、当時wendyで登録されていたメキシコ出身の白人女性でした。外人の恋人が欲しかったのでとてもうれしかったです。

アカウントがアップされていたので、フォローしましたが、自分の投稿にいいね!をしてくれていた方からの返信だったので、とても感動しました。

彼女と思い出

彼女とは、1日1回のトークの送信でコミュニケーションを取っていました。

私は仕事帰り、相手はおそらく欧米在住なので朝にメールと言ったところでしょうか。

すべて英語でコミュニケーションを取っていました。

相手は、簡単な英会話で返信をくれていたという事と、私のトーク内容について、よく質問をしてくれる方でした。

また、日本で放送されていない情報番組だったので、その話をした時は、とても残念がってくれたことが、とても切なく締め付けられる体験になりました。

モデルのオーディション番組なので、自分たちのファッションについても、とても盛り上がることができ、そのアメリカズ・ネクスト・トップ・モデルズの話題でよく盛り上がっていました。

彼女とのその後

もともと公式アカウントがLINEに登録されていた期間のみでのお付き合いとなり、その後別れました。

日本国内では基本的に放送されていない番組でしたが、彼女からの情報もあり、その頃のシーズン21が終了するとの連絡が入りました。

いつも、内容を明るく語ってくれる女性で、自分のファッションにも役立てたいと思い、もともとアメリカズ・ネクスト・トップ・モデルズのフォロワーにもなったので、国外の女性と、こうやってファッションの話題で盛り上がれる機会ができて、とても幸せでした。

外人の恋人が欲しい方へのアドバイス

きっかけとして、相手とは会わないけれども、欧米女性とのコミュニケーションを取るツールは多く存在するのだと思います。

基本的に英会話はできた方がいいですが、国内で直接会わなくても海外の方とコミュニケーションを取る事に成功した事例ではあったように思います。